お馬鹿なオヤジのシースルーライト検証記録が拝めるブログ。
100%便秘解消?微生物ダイエット

2013年05月21日

ちょっと悲しいトマトダイエット

最近、他のブログでトマトダイエットの事を調べて書いたことがある。トマトダイエットはトマトリコピンの脂肪燃焼を助ける効果を利用したダイエット法なのだが。

サプリメントの口コミを見たら笑えた。全く効果がない。が連発されていた。ひとつめ二つ目まではインパクトのある、すごかったです。効きました。てのがどのトマトサプリでもあるのですが、3つ目ぐらいから全くダメです。定期購入3ヶ月目だけど便通は良くなったがダイエット効果はない。

大手メーカーだからと期待したのに駄目だった。

みたいな口コミが乱立している。当然の結果だ。『脂肪燃焼を助ける効果』なんてのはある程度新陳代謝が活発で、適度に運動している人間であって初めて脂肪が燃焼されやすくなるのだが、体脂肪貯めこんで、運動不足、新陳代謝も鈍ってしまって血液ドロドロ、って状態の人間が飲んでも効果があるはずがない。

そもそも、微生物ダイエットの様に過剰分の影響摂取を阻害して、無理やり蓄積された内臓脂肪や皮下脂肪を使わせるわけでもない。

もともとよく食べて太った人が、同じように食事してトマトリコピンサプリを飲んだところで、リコピンが脂肪燃焼を助けたところで、摂取カロリー量と消費カロリー量にさしたる差はできてこない。

下手をすると食べすぎた日は逆に脂肪分として蓄積されてしまう。

いい加減なことを、なんて言われるかもしれないが、このことは『夜トマトダイエット』を書いたトマト博士が図らずも証明してしまった。

彼の作った『究極のトマトダイエットサプリ』には脂肪燃焼を補助するためにカプサイシンが入っている。

トマトダイエットのダイエット効果をトマト博士自らが否定した。悲しい事実だった。

絶対にこっちの方が上です。

ミオナの『シースルーライト』




posted by ぺーやん at 15:57 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

燃焼系ダイエットサプリの落とし穴

最近、ダイエットのことについて他のブログでも記事を書く。するといい加減な燃焼系ダイエットが多いことに気付く。そもそも、体脂肪を燃やすには脂肪燃焼を助ける効果があるだけで燃えるはずがないのだ。

運動の頻度が高いラットで研究して、運動不足の人間が飲んで効果が出ると思っているのだろうか。ちょっと考えればわかると思う。

ラットは人間に例えれば、常に運動をしているデブ、であって運動をせずに脂肪を貯めこんでいるデブではない。ここが燃焼系ダイエットサプリの落とし穴だ。

さらに、燃焼系ダイエットサプリに含まれる燃焼促進物質の量では、ちょっと多めに食べたときの脂肪分・油分・糖分を消費しきれず、脂肪として蓄積されるのです。

そもそも人間の体は消費すれば補給するリズムになっているので、ちょっとお目に脂肪燃焼した場合、今度は必要以上に吸収する仕組みになります。

つまり、燃焼系ダイエットサプリをただ飲むだけではほとんどダイエット効果は得られません。あくまで脂肪燃焼を助ける効果があるだけで、カロリー消費は私たちで作り出さなければなりません。

燃焼系ダイエットサプリの口コミを見ていただければわかりますが、燃焼系で成功している人は有酸素運動をしていたり、半身浴やサウナに入るなどカロリー消費を引き起こす行動を必ず組み合わせています。

過剰分の栄養摂取を阻害して、脂肪蓄積をカットしてしまうシースルーライトと燃焼系ダイエットサプリとの間にはその性能に大きな差があります。

ミオナの『シースルーライト』


体脂肪蓄積をカット⇒太らない体⇒内臓脂肪・皮下脂肪を徐々に消費⇒確実にダイエット

だから

ミオナの『シースルーライト』






posted by ぺーやん at 00:02 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月08日

朝気持ち良く排便する事が出来て

今回の口コミはコチラです。やはり実践者には微生物ダイエットの効果は確実に出ているようですね。

この商品は他店で買っていたのですが、発送が余りにも遅い為こちらで購入させていただきました(・∀・)

普段便秘の私ですが、シースルーライトを飲むようになり朝気持ち良く排便する事が出来て今では手放せないでいます!!体重は徐々にですが落ちてきているので、このまま続けて飲んでみたいと思います。


さて、楽天市場のレビューなので私のお店ではありませんが・・・。

普段この人は便秘だったんですね。おそらくどこかでシースルーライトが便秘にいいと聞いて、目的はあくまでダイエットではなく便秘解消だったんでしょうね。

ヨーグルトの善玉菌の作用を知って、ヨーグルトも食べたと思います。でも、ヨーグルトの善玉菌の量では便秘にまで発展したおなかの状態を改善するには至らなかったはずです。

なぜなら、運動不足や食生活の偏りで起こってしまい慢性化した便秘の場合、腸にも活力がなく、送る力がありません。たとえば100あるかみ砕いた食べ物のうち、ヨーグルトの善玉菌が作用し流せるのは多くて20ほどです。残りは留まってゆっくり消化され、いつものリズムでしか流れません。

当然ですが、便秘の解消にはなりませんし、下手するとヨーグルトの脂肪分で太ってしまいます。

では便秘解消するほどの善玉菌の量とはなんなんでしょう。

実はそれは善玉菌の数に比例します。

善玉菌はひとつで2種類の油分・脂肪分しか分解しません。とくにヨーグルトなどの乳酸菌はストライクゾーンは狭いのです。中には納豆菌のようにくそやくざな奴もいますが・・・。

通常2種類までがストライクゾーンです。そこに着目したのがシースルーライトの酵母菌軍108種類なんです。酵母菌はぞれぞれ餌とするものが違い、108種類もあるとタンパク質・糖分・油分・脂肪分のほぼすべてをカバーできます。

つまり、簡単に言うと、108種類の酵母菌が、食べすぎて吸収されずに残った食べ物をみんな食べて分解しながら出口までずっと流していくということをやってくれるんですね。

当然、みんな流しちゃうから毎日快便になるわけです。

▼便秘解消にはシースルーライトって言うわけです▼


次の記事ではなんで徐々に体重が落ちていくかについて解説します。

ミオナの『シースルーライト』


posted by ぺーやん at 11:08 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。